スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | コメント(-)

キジの受難と客人の提案

2012年09月15日
 
前回のつづき。

薄茶チビを連れて帰ったのはいいが、検査や予防接種が済むまで
うーこうやキジチビとは隔離せねばならない。
特に、薄茶チビはあまり健康そうではなかったので、
遊び場を共有することもやめ、寝室に完全隔離することにした。

おいらは、薄茶の病院通いに加え、キジチビやうーこうの
面倒もみないといけないので、すごくたいへんになった。

当時は、キジチビとうーこうの対面を進めていたところだった。
キジを釣り竿で遊ばせて、少し疲れたところでうーこうと
短時間の対面・・・というのをやっていた。

そこに薄茶が加わり、3匹の面倒を順番に見ていると、
時間がぜんぜん足りない・・・。
帰宅後は、ほとんど居眠り状態で釣り竿を振っている有様であった。


そして、そんな無理がたたって、ついに事故が起こってしまった。
放牧中のキジチビが、おもちゃを誤飲してしまったのである。

誤飲が起こったのは、病院の診察時間外だったが、
親切にも診てくれるというので、キジを連れて病院へ行った。
だが、治療はすんなりとはいかなかった。
レントゲンを撮ったが、おもちゃは写らなかった。
おそらくまだ胃にあるはずなので、ともかく吐かせることを
試みましょうということで、キジに発泡剤を飲ませる。
が、吐く気配がない・・・。

医師は、麻酔を打つと言い出した。
麻酔を打つと、一時的に吐き気がもよおされるので、
先の発泡剤の効果と併せて、吐く可能性が高いというのである。
これで吐けばいいが、吐かなければ単に麻酔のリスクだけを
キジに与えることになってしまう。小動物への麻酔は、
どうしても危険が伴うのだ。そう説明され、おいらは迷ったが、
吐かなければ開腹手術になるかもしれない。
おいらは承知して、処置の続行をお願いした。

麻酔を打たれたキジは、医師の期待通り、吐き気をもよおし、
数分後に吐いた。・・・問題のおもちゃも一緒に!
そしてその直後、キジは気絶するように眠りに落ちた。
医師は、覚醒させるために、もう1回注射を打った。

キジは、目を開けたまま眠っている。
お腹が動いていることで、生きていることが確認できる。
10分ほどで目を覚ますとの話だったが、キジはなかなか目を覚まさず、
目を覚ましたのは20分後だった。長い時間に感じられた。


こうして、キジの誤飲事故は、どうにか事なきを得た。
しかし、キジに誤飲をさせてしまったのは、他ならぬおいらである。
おもちゃの置き場所や、キジの行動について、おいらがじゅうぶん
気をつけることができていれば、キジは誤飲をしなかったのだ。

おいらは、自信を失っていた。
すると、猫好きの客人から、仔猫を1匹引き取ろうかと提案を受けた。
この日記にたまに登場する、あの「猫好きの客人」だ。
客人は以前から、仔猫を引き取ってもよいと言ってくれていたのだ。

だが、客人の家には、すでに2匹の猫がいる。
仔猫を迎えるのはよいが、先住との関係はうまくいくのか?
その不安は、客人も同じのはずである。

しかし客人は、引き取ると言ってくれた。
そしてキジチビは、客人宅へ、1週間のトライアルに行った。

(長いので、また次回に続きます)



4s_kiji-000.jpg

4s_kiji-00.jpg

  *     *     *     *     *     *


  人気ブログランキングへ    にほんブログ村 茶トラ白猫へ
   「人気ブログランキング」へ        「にほんブログ村」へ
            いつもありがとうございます
[ 2012/09/15 18:41 ] 日記 | TB(0) | コメント(56)

キジちゃん、大変でしたね。無事で何よりです!!
あのにゃんこの好きな方ですね。
どうなったのでしょう…気になります。
[ 2012/09/15 18:55 ] [ 編集 ]
ほんとに大変な日々を過ごされてますね

猫さん、何匹いても手で触れ、お世話をしていれば、どの子もみんな可愛く愛おしく、離れがたくなるものですよね

カニさんがチビちゃん達のことを思って決めたことが一番です

みんなが幸せになりますように

応援していま~す
[ 2012/09/15 18:57 ] [ 編集 ]
更新ありがとうございます!
カニさん、そんなにご自分を責めないで下さい。
本当に大変だった事でしょう。体調は大丈夫ですか?
猫好き客人さんの元にお嫁に行く事になったのか、どうかはまだわかりませんが、
カニさんに見つけてもらえたキジチビさん、薄茶チビさんは幸せな子です。
もちろんうーたんは幸せな箱入り娘です。
キジチビさん、無事でよかったですね。
[ 2012/09/15 18:57 ] [ 編集 ]
カニさんの お仕事や家庭に 事故の起こらないように、疲れ過ぎ無いように
祈ってます。

う~ちゃん、おやすみ。
[ 2012/09/15 19:15 ] [ 編集 ]
お疲れさまです。
でも、良かった~~!
誤飲は無事に処置できたのですね。

お友達とキジチビちゃんがうまくいけばよいのにね~

薄茶チビちゃん、元気ななってください!
続きをまってます。
[ 2012/09/15 19:20 ] [ 編集 ]
大変な状況の中更新して頂き有難うございます。
手術せずに吐き出せてよかったですね。
誤飲本当に怖いでね。
うちは飲み込めないサイズのおもちゃにしたりしてますが、
先代はそういう心配がなかったのですが、
ねねはふっと落ちてたのものを拾って口を動かしていることがあり
あわてて口を見ます。気をつけてるんですがね(しっかり大人のネコですが。。。)
キジちびちゃん客人さんの家に落ち着けるといいですね。
かにさん、奥さんお疲れ様です!!!
キジちびちゃん美形ネコさんだわ!
[ 2012/09/15 19:24 ] [ 編集 ]
かにさん、自分をあまり責めないでくださいね。
[ 2012/09/15 19:41 ] [ 編集 ]
カニさん・・・
休める時は、休んでください。
[ 2012/09/15 19:48 ] [ 編集 ]
お疲れ様です。
他の猫と同じように、愛情を持って世話をされているカニさんに
頭が下がります。
カニさん、誤飲は仕方ないです。
その後の処置がよろしく猫も生きていますし。
ご自分を責めず、まず、カニさんがゆったり過ごせることを祈るばかりです。
[ 2012/09/15 19:54 ] [ 編集 ]
かに父さん、

お疲れ様です。

かに父さんも、ご無理をなさらず、休めるときは

しっかり休んでください。

キジチビたんは、トライアルに行ったのですね。

きっと、だいじょうぶ。そんな気がします。

うまく行きますように。
[ 2012/09/15 20:05 ] [ 編集 ]
かにさん、奥様、色々大変な事になっていたんですね。

キジトラちゃん、無事で良かったです。
なにはともあれ、みんなにとって一番幸せな結果になるよう願ってます。
かにさん、ご自分を責めないで下さいね。
かにさんは、う~ちゃんを始め2ニャンの幸せを考えていらっしゃるんだから。
みんな、幸せになれ~!!
[ 2012/09/15 20:17 ] [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2012/09/15 20:22 ] [ 編集 ]
チビキジちゃんの誤飲、大事にならなくて本当に良かった(注射うたれたのだから…大変な事に変わりはないのですが)
1にゃんをちゃんと相手にするのでさえ大変なのに、3にゃんを別々にお世話するのでは、身が持ちませんよね…
ご友人のご厚意に甘えるのも有りだと思います。
上手くいく事を願ってます!
[ 2012/09/15 20:27 ] [ 編集 ]
お疲れ様です。
かにさん、大変、大変お疲れ様です。
勿論、奥様のご協力があってのことだと思いますが、次から次へとまるでニャンコのドラマを見ているようです。

キジちびちゃんが誤飲したときは本当に気が気でなかったことでしょう。麻酔を打たれるのも恐いけど、手術はもっとリスクが伴いますよね。おもちゃを吐き出してくれて本当に良かったですね。
読み進めて「吐き出した。」ところを見てホッとしました。

ニャンコ、ワンコを育てていると色々なことがあります。かにさん、決してご自分を責めないで下さいね。
いずれにしても、うーたんは勿論のこと、キジちびちゃん、薄茶ちびちゃん、かにさんに巡り合えたニャンコ達はみんな幸せ者だと思います。
キジちびちゃん、猫好き客人さんのお宅へトライアル・・。上手く行くと良いですね。
かにさん、奥様 お疲れがでませんように。お身体を大切に。
[ 2012/09/15 20:33 ] [ 編集 ]
読んでて涙が出てきました。
かにさん、自分を責めないで下さい。
かにさんご夫婦の様な優しい方々の真似は出来るものでは有りません。
甘えられるものは甘えて、頑張り過ぎないで下さい。
かにさんに寝込まれでもしたら大変です。

猫ちゃんずも含めて、皆様が幸せになれる様お祈りしてます。
[ 2012/09/15 20:39 ] [ 編集 ]
なんとも大変な日々だったのですね・・・お疲れ様です
誤食は大事に至らなくて良かったです。
読んでてドキドキしてしまった
キジチビちゃんはトライアルに行ったのですね
うまくいくといいですが、うーこうちゃんと
仲良くする姿も見たかった
あとはチャトラちゃんの健康問題が心配です・・・
[ 2012/09/15 20:47 ] [ 編集 ]
おお!
そんなことがあったのですね。
でもキジちびちゃん、無事でよかった。
かにさんのせいじゃないです!
また、続きお願いします[^ェ^]
[ 2012/09/15 20:47 ] [ 編集 ]
かにさんの気持ちが痛いほどわかります。
とにかく、とにかく、、キジちびちゃん、チャトラちゃんの
幸せを祈ります。
かにさんもお体に気を付けてください。
[ 2012/09/15 21:26 ] [ 編集 ]
キジチビちゃんには、辛い大変な思いをさせてしまったけれど、
最悪の事態に至らなかった事に、胸をなで下ろしています。

かにさんの、文章の端々に後悔と自責の念が見え隠れしていて、
そちらの方が、とてもとても気になっています。

ご自分を責めないで下さい。

キジチビちゃんや薄茶ちゃんは、かにさんに保護してもらえて
幸せな猫ちゃん達なのですから。

[ 2012/09/15 21:30 ] [ 編集 ]
どっと、疲れがでたことでしょう。
キジニャン、とってもかわいいですねぇ。トライアル、うまく行くと、いいですね
[ 2012/09/15 21:40 ] [ 編集 ]
きっと猫を大事に思う人の所に
にゃんげんは現れるのですね(^_^;)

それにしても、おっさんサンお疲れみたいで大変ですね。
おっさんサンが倒れては、うーこーちゃんも仔猫ちゃん達も
それこそ大変です。

どうぞお身体に気を付けて下さいね(*^_^*)
[ 2012/09/15 21:40 ] [ 編集 ]
かに様、猫たちはニンゲンの言葉を
話せないのできっと残念がって
いるとおもいますよ。
お礼の言葉を言えないのを。
うなぎお嬢様もちっちゃい猫たちも
本当のおとうちゃんよりも
優しく面倒を見てくれる
かに様に心から感謝していますよ。
ベストを尽くしていらっしゃいます。
どうかご自分を責めないでください。
[ 2012/09/15 21:47 ] [ 編集 ]
かにさん、大変な中、更新有難うございます
でも、ありきたりの下手なドラマより
ドラマチックな展開で、手に汗握る感じです
[ 2012/09/15 22:55 ] [ 編集 ]
予想も付かない展開に
読みながら 動揺してオロオロしてしまいました

部外者の私などが こんな気持ちになるほどなので
カニさんの大変さが痛いほどわかりました

またまた続きが気になります…
[ 2012/09/15 23:09 ] [ 編集 ]
初めてコメント致します!

いつもブログ楽しく拝見させて頂いております!
かにさんの優しさが、何気ない言葉にギュっと凝縮されているとのが大好きです!

キジちゃんは、大事に至らず良かったです。
でもカニさん、あまりご自分を責めないでくださいね!
相当お疲れだったのだとお察しいたします。
ご自愛ください。
[ 2012/09/15 23:25 ] [ 編集 ]
いやーキジチビちゃんうまく吐き出せてよかったですね。
どんな人でも失敗はあるものですし、結果がよかったので
気に病むこともしないほうが良いと思います。

どういったところに落ち着くのかまだ分かりませんが
あまり無理をしないでうーこちゃんともう1匹ぐらい
というのが丁度良いのでしょうね。
[ 2012/09/15 23:47 ] [ 編集 ]
拙宅の愛猫が同じキジ柄なので、チビキジちゃんのことがとっても気になります。
1週間トライアル・・・結果や如何に!?
[ 2012/09/16 00:02 ] [ 編集 ]
読んでいてドキドキしました。
次々と色々な出来事が起こりましたね。
カニさんも奥様も大丈夫でしょうか。

文章の端々に優しい思いが込められていて、本当にこんなに優しい男性がこの世の中にいるんだなぁと感動してしまいました。

キジちゃんちょっと苦しい思いをしてしまいましたが、どんなに注意しても起る時は起きてしまいます、絶対にカニさんのせいではありません。

カニさんの体力が心配です。
この猛暑に仕事や猫ちゃん達の世話は本当に大変でお疲れでしょう。
どうか、夏バテされませんように。

[ 2012/09/16 00:07 ] [ 編集 ]
ドラマだわ
仔猫ちゃんは何するか分からずカニさんも大変ですね せっかくうこ姫とのあいだが上手くいきつつあったのに
[ 2012/09/16 00:36 ] [ 編集 ]
あーお手伝いしたい!!
[ 2012/09/16 00:54 ] [ 編集 ]
かにさん、大変だったんですね。
体力・気力の限界まで行っていたのだと思います。キジちゃんかわいそうでしたが、とにかく助かったのだから過ぎたことでもう悩まないでください。悩んでもいいけど今じゃなくて茶白ちゃんが健康になってから。
お客さんの申し出はほんとうに有り難い話ではあるけれど、いったん家族にするつもりになってフラフラになりながらもお世話してきたキジちゃんを手放すなんて断腸の思いだったでしょうね。お察しします。
でも、今できる最善のことをされているんですから、辛いことは考えないようにして。
運転にはくれぐれも気をつけてくださいね。
[ 2012/09/16 02:25 ] [ 編集 ]
とっても濃い物語に、いろいろなことを思いましたが、
一番の感想は、

「ますます、かにさんファンになりましたe-266
[ 2012/09/16 08:18 ] [ 編集 ]
いや~~~ん、次から次へと予想もしないことが起こって・・・キジチビちゃん、無事でよかったです。キジチビちゃんの写真が見られなくなってしまうの淋しいですが、新しいところで先住猫ちゃんと仲良くやってくれるといいですね。薄茶チビちゃんもあまり健康そうでないので心配です。なんかカニさんの人生、そんじょそこらのドラマよりも波瀾万丈、劇的なこと起こりすぎですね。お疲れでませんように!
[ 2012/09/16 11:59 ] [ 編集 ]
ナムナム…(―人ー)何やら心なしかかにパパさんに後光が差してきたような…どうやらとうとう猫神様にも見つかってしまった様ですよ(笑)

(*´ω`)出逢いと別れは運命絶対黙示録…なるようになるさ…たぶん(笑)
[ 2012/09/16 14:59 ] [ 編集 ]
「猫好きの客人」…あ!!もしかしてウータンに頭とんとんしてほしくてでれでれになってた人!?
[ 2012/09/16 20:41 ] [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2012/09/16 23:33 ] [ 編集 ]
キジ猫ちゃん、大事に至らなくて良かったですね
カニさん、あまり凹まないで元気を出して下さい
客人さんも良い方ですね
キジ猫ちゃんが幸せになる事を願ってます
[ 2012/09/17 10:12 ] [ 編集 ]
お客人さま ありがとう!!!
カニさんは天使系のお人なので、やっぱり「お客人さま」のような方と
 お知り合いになっているのですよね。。。

 カニとーちゃん かあちゃんも大好きだけど

 今日から「お客人さま」も、もっと大大好きになりました!

 きっとここにきている皆様も同じように思っていることでしょう。

  ● 優しいお客人さま!猫ちゃんを引き取ること考えて下さって
    本当に本当にありがとうございます。(ToT)/~~~
    相性の問題もどうか上手くいきますように。(祈)

 こうして遠くから祈るしかないのですが
 皆様、健康にはくれぐれも気を付けてください。
[ 2012/09/17 11:30 ] [ 編集 ]
優しいかにさんのこと、キジチビちゃんがおもちゃを誤飲してから吐き出して覚醒するまで、泣きたい気分だったんじゃないですか。
かにさんのせいではなくタイミングが悪かっただけで、ご飯やおやつだって詰まりそうになる事がありますよね。
キジチビちゃん、猫好きの客人さんちの子になるかもしれないんですね。万が一、うこちゃんとうまくいかなかったら我が家に(笑)なんて思ってましたが、客人さんちなら安心ですね。かにさんもちょいちょい会いに行けますね
薄茶チビちゃんは人懐っこくて可愛い猫ちゃんですね。きっとうこちゃんとも仲良くなれますよ。薄茶チビちゃんの写真楽しみにしてます。
かにさん、奥さん、体調に気をつけて下さいね。
[ 2012/09/17 12:39 ] [ 編集 ]
はじめまして
はじめてコメントさせて頂きます。
我が家の子もおもちゃの誤食をした事があって、やはり麻酔で吐かせました。
その後吐き気が治まらなくなり、大変でしたが今は元気です。
自分を責めてメソメソしてたのを思い出しました。
そして、一頭飼育だった所に一年で5頭も増えるという‥事件が去年ありまして(^_^;)
最近やっと落ち着いてきた所です。
先住にゃんのストレスやウィルスの感染等を考えると、精神的肉体的疲労は半端じゃないですよね‥
本当にかにさんと奥様とうーちゃんは今大変な思いをしていると思いますが、時間が解決してくれると思います。早く笑い話になるといいなぁ~
[ 2012/09/17 15:23 ] [ 編集 ]
キジチビちゃんが無事で良かった
カニさん、自分を責めないでくださいね
薄茶チビちゃんを助けてくれてありがとうございます
本当に優しい方ですね 御友人もまた優しい方で
キジチビちゃん、本当に柔らかい優しいかわいいお顔になってますね
カニさんご夫婦が大切に育てられたのがわかります
万事、うまくめぐっていくような気がします そう祈っています
カニさん、お体に気をつけて ご無理なさらないよう願ってます
[ 2012/09/17 20:54 ] [ 編集 ]
大変お疲れ様です

激動の1カ月でしたね
キジチビちゃん無事で何よりでした

決して かにパパが悪いワケではありません
かにパパは どのコもしあわせにしようと頑張ってくださっていたのですから…

かにパパや奥さま、これまた心優しきお客人様の愛情で どのコもしあわせになれるコト信じています

[ 2012/09/17 22:47 ] [ 編集 ]
かに父、もはや猫神様のようです。
私はそんなかに父を心から尊敬しています。

かに父が、子猫特有のみゃーみゃー声に弱いことが、
痛いほど伝わってきました・・・苦笑
私もそうなんで、あの声が聞こえるともう、一日中落ち着けません。( ´Д`;)=3
夜中でもなんでも飛び出していってしまいます。。。
あの声、恐ろしや。。

かに父、自分を責めないでくださいね。
キジちゃん、無事に目を覚まして良かった。
子猫の内はいろんな思いもよらない事故が起きるものです。

風呂桶の事故とか、感電とか、猫が子どもの内は特に気をつけてあげたいですよね。

トライアル、上手くいきますように。
[ 2012/09/17 23:25 ] [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2012/09/17 23:33 ] [ 編集 ]
“おいら”、がんばれ~!!
とゆう気持ちでいっぱいです(*_*)
“おいら”さんと猫たちに幸あれ!!

[ 2012/09/18 00:21 ] [ 編集 ]
初めまして
密かに、かに父ちゃんの更新を楽しみにしている一読者です。

ニャンコちゃんが、いっきに3ニャになってたんですね。
1ニャでも大変なのに・・・
親子や兄弟なら、きっと多頭飼いでもあまり大変じゃ無いんでしょうけど、
みんな捨てられた野良猫ちゃんで、どちらかというと人間不信、猫不信の子達を
拾ってお世話してくれて、頭が下がります。

キジちびちゃん、薄茶ちびちゃん幸せですね。
父ちゃんに拾われて、お医者さんに連れて行ってもらって、美味しいご飯も、あったかい家庭も父ちゃんに貰えてとっても幸せです。

たとえキジちびちゃんが、
お他所に貰われていったとしてもそれは幸せへの第2歩目で・・・
一歩目は父ちゃんに拾われたこと・・・
誤食は父ちゃんにも母ちゃんにも、キジちびチャンにも大変なことだったけど
今は無事に元気でトライアルに出かけていると言うことは、
幸せなんだと思います。
自信失くさないでくださいね。
元気に育て、幸せになれ、みんな良い子!っておまじないをかけながら父ちゃんがニャンコちゃんたちを育てていることに感謝です。
[ 2012/09/18 01:59 ] [ 編集 ]
キジちびさん、無事におもちゃ吐き出せて良かったですね。
かにさんのお気持ちが、痛いほど伝わってきました。
その後の、良縁。
あの「お客さん」なら、きっとキジちびさんを幸せにしてくれそうですね。
続きを楽しみに待ちたいと思います。

薄茶ちびさんも、強い身体に育ってくれるといいな。
かにさん家にご縁のあった猫さんだから、
きっと大丈夫と確信してます。
そして、うーちゃんに新しい家族は誕生するのか、
すごく気になります。

かにさんと奥さんには、お仕事に家事に猫さん達のお世話、お疲れ様です。
本当にくれぐれもご無理なきよう、
お身体に気をつけてくださいね。
[ 2012/09/18 09:43 ] [ 編集 ]
助かってよかった。
キジチビちゃんに体力がついたからだね。
カニさんが眠たいのに遊んでくれたおかげだ。
ありがとうカニさん。
お友達の「ネコ好きさん」もありがとう。
先住さんとうまくやってほしいです。
[ 2012/09/18 11:39 ] [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2012/09/19 06:47 ] [ 編集 ]
無事でよかったです
読ませていただきました。子猫も誤飲あるんですね
勉強になりましたが、無事にオモチャ吐いてくれてよかったです。
また拝見させていただきます。
[ 2012/09/20 00:43 ] [ 編集 ]
カニさん、大変な状況になっていたんですね。
どうして猫が好きな優しい人のところには、こうやって猫が集まってしまうんでしょうね。
キジチビちゃんが落ち着きつつあったところで、さらに茶チビちゃん。
本当に大変だと思うし、その中でのキジチビちゃんの事故。
みんなをなんとかしてあげたくて茶チビちゃんを連れて帰ったのに、結局キジチビちゃんにつらい思いをさせてしまった・・ってご自分を責められたのではないでしょうか。
でも最初にキジチビちゃんの命を救ったのは、間違いなくカニさんなんですよ。
カニさんがあのとき車を停めなかったら、キジチビちゃんは今でも元気にしてたか分からないです。
カニさんの選択・行動は絶対間違ってないですよ。

そうか、身体が弱そうな茶チビちゃんではなく、懐いてかわいい盛りのキジチビちゃんを里子に出すかもしれないんですね。
カニさんの責任感の強さがよく現れていますね。
[ 2012/09/20 12:17 ] [ 編集 ]
はじめまして。
猫ちゃんたちのお世話、
毎日、本当にお疲れ様です。

我が家も、2匹います。
1匹は、2年前に保護した子です。

とても心の温かい方だと、感動しました。
また、時々おじゃましますね。。。
[ 2012/09/20 23:35 ] [ 編集 ]
あまりに劇的な展開に驚くとともに、かにさんご夫妻の懸命な姿が思い浮かばれ、頭が下がる思いでいっぱいです。
かにさんは細やかなので、あれもこれもいろいろなお世話を丁寧に丁寧にされているから、それだけでもうそれはそれは素晴らしいのです。
ただ、ご自分を責めるまでになってくると、ご無理をなさっているのではないかと心配にもなってきます。
でもそんな時には、お友達のような助け船が現れてくださって・・・。キレイで可愛く成長しているキジトラちゃんも絶対に幸せになりますね。
ひとまずは、薄茶ちゃんの臭いがよくなりますように(^.^)
うこたんも、きっと成長中なんだろうな・・・♪うこたんも元気にがんばってね!!
[ 2012/09/22 23:05 ] [ 編集 ]
不安でも、弱っている猫ちゃんを、見過ごすことのできない、優しいやさしい、それでいて勇気のあるかにさん。
遠くから応援することしかできませんが、心から応援しています。

だけど、やっぱり私も同じです。そういう猫ちゃんを、見過ごすなんて、ほんとに無理ですよね。
[ 2012/09/23 01:43 ] [ 編集 ]
優しいカニさん、茶チビちゃんを保護してくださりありがとうございます。
キジチビちゃんのトライアルがうまくいきますように。
カニさんご夫妻にお疲れが出ませんように。
[ 2012/09/23 21:22 ] [ 編集 ]
おっさん遅筆すぎなのにゃー。
[ 2012/09/23 23:08 ] [ 編集 ]
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する

(迷惑広告対策中のため、コメント欄にURLが書き込めない場合があります)
トラックバック
この記事のトラックバックURL

お知らせ
アセラブログから引っ越して来ました
旧ブログはこちら
http://unaneko.a-thera.jp/

【Blog Ranking】
 人気ブログランキングへ
プロフィール

かに

名前: うなぎ
性別: ♀
年齢: 7歳
誕生日: 6月6日

真夏の公園で干物になる寸前に拾われ、その後我が家へもらわれて来た茶白猫。どうやら耳が聞こえないようだ。

★すごく詳しい自己紹介★
  ↓    ↓    ↓
 自己紹介記事に飛びます
(最後に飼い主の紹介も少し)


★新入り猫:しじみ(2歳)もいます
0s_shiji-01s.jpg

【管理人:かに】

カレンダー
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
検索フォーム
QRコード
QR
リンク
★このブログはリンクフリーです★
連絡しなくても問題ありません。記事に直接リンクしても構いません。

 リンクさんの簡単紹介

メールフォーム
管理人にメールが送れます

名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

メールアドレス欄の「xxx@ossan.jp」はダミーです。御自分のメールアドレスを入力する場合は上書きし、入力しない場合はダミーのまま送信して下さい(空欄だと送信できません)。

◆こちらのアドレス宛でも送れます
  unaneko66★yahoo.co.jp
  (★を@に変えて下さい)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。