スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | コメント(-)

スノボーうなぎ

2009年01月19日
 
 
このあいだ、うーこうのイラストを描いてくれたムクムクさんが、


今度は“やんちゃバージョン”のイラストを描いてくれた!







スノボーうなちゃん.jpg








うひゃ~。

うーこうが、スノボーしとる!

そんでもって、「運動神経抜群」みたいになっとる ( ^◇^;)



実物のうーこうは、

走るのは速いけど、運動神経はあんましよくないというか、

正直、かなり鈍いほうなんだけど・・・。



高さ60cmのペットゲートを越えられない猫なんて、

めったにおらんよなあ(汗)

今日も、フトンの上を走ろうとしてコケてたしなあ・・・。



・・・でも、芸術というのはきっとそういうものだ、うん。

他の猫と比べてどうこうなんてのは、ニンゲンの愚かな考えだ。

走りまわってるときのうーこうは、他の猫がどうであろうと、

自分では運動神経抜群のつもりなのだ!

芸術は心だ!

(ということにしておこう)







ところで、話は変わるけど・・・。


おいら、この絵のうーこうの顔、

なんか見覚えがあるような気がするんだよな~。





ほら、この顔↓





snb-1a.jpg

遊んでくれないと、こうだぞ・・・の顔

              (この写真は再掲載です)






スノボーイラストを見て、すぐにこやつの「おんぶ攻撃」を

思い出してしまったおいらは、ちょっとおかしいのだろうか・・・?

でも、スノボーうなぎの目を見てると、どういうわけか、

身の危険を感じてしまうんだよなー・・・。







そんでもって、さらにずーっと見ていると、

こやつが乗ってる赤いスノボーが、だんだん

おいらや奥さんが着る「はんてん」に見えてくるんだよな~。

やっぱり、ヘンかなあ・・・。

虐げられし者の、悲しい性なのか?





このはんてん↓




snb-2b.jpg

                (この写真は再掲載です)





ま、まあ、いいや。

そのへんの細かいことは、気にしないようにしよう。

芸術は心だ。







それにしても、絵は楽しいな。

絵を見ると、いろんなことを想像できる。


ムクムクさん、遊び大好きのこやつを

思いっきり遊ばせてやってくれて、ありがとう!



遊んで遊んで、へとへとになったうーこうは、

それでもやっぱり、

また明日も遊ぶ夢をみながら寝るんだろうな。






snb-slp-2.jpg







snb-slp-1.jpg



 
 
 

[ 2009/01/19 02:07 ] イラスト | TB(0) | コメント(12)

うなぎちゃんの寝顔可愛い。60cmを飛び越えないという話。普通飛び越えるんですか?多分、Kiki もYodaも超えれないというか、60cmの上には飛び上がれますが、ゲートを馬のように越えることは出来ないというか、しないように思います。
ゲートに幅があれば、その上に飛び乗ることは出来ると思います。
私の読解力が間違っていたら、ごめんなさい。猫と初めての生活なので、普通どうなのかをあまり知りません。
もし、馬のように飛ぶものなら、うちの二匹とも出来ないと思います。
なので、うなぎちゃんだけじゃないからね、うなぎちゃん!
[ 2009/01/19 08:29 ] [ 編集 ]
 ムクムクさんのスノボーのイラスト本当にう~さんに似てますというか、う~さんそのものです。
かにさんの解説も写真入りでわかりやすいです。
背中にもたれかかられたい♪
う~さんをへとへとになるまで遊ばせるにはこちらの体力と持続力も必須ですね。
昨夜のテレビで野良猫さんを地域猫にする取り組みをしている区、野良さんを増やさないようにしている方たちを見ました。
本当になかなか出来ないことです。
飼い主さんをじっと待ち続けている猫さん。
猫は人ではなく家につくと言われますね。
事情があって手放さざるを得ないこともありますが里親を探すなどきちんとした責任と自覚がないと猫さんは可哀想です。
猫さんだけに限ったことではありませんが。
[ 2009/01/19 08:48 ] [ 編集 ]
わははは、スノボに、「うなぎ」って書いてある!(爆)
猫の運動神経……、そもそも、どれくらいが基準なんですかね?
ウチの場合、タカヤは、120センチあるチェストの上へ、
いとも軽々と、垂直ジャンプします。
が、レンと追いかけっこしていて、ワタシがドアを閉めようとしたのに……
それに気づかず突進し、ドアに激突してました(汗)
こいつの運動および反射神経は……
猫として、どのレベルなんでしょう(笑)
[ 2009/01/19 12:59 ] [ 編集 ]
◆YODAさん
うーこうの運動神経について、温かい弁護の声をいただき、どうもありがとうございます(笑)
おっしゃるとおり、馬のようにゲートを飛越する猫はあまりいないような気がするので、ゲートを越えられないからといって鈍いと決めつけてはいけませんね!
うちのキッチンゲートは最初55cmだったのですが、これだと数日目にゲートの上から転げ落ちてました。落ちたということは、一度はゲートの上(幅数cm)に立ったということです!
なので今は高さを少し増やし、ついでに「猫がえし」の板をつけてます。猫がえし板がなかったら60cmは微妙な高さで、ひょっとしたら飛び乗れるかもしれません。
確実に言えることは、70cmは無理ということです。我が家のつくえ・テーブル・キッチンカウンター・洗面台等は高さ70cmに統一されておりますが、こやつはそのいずれにも飛び乗ることができません。Kikiちゃんはどうかな・・・?
◆こにゃんさん
僕の感想は、ムクムクさんがそれを意図して描いたわけではないと思いますが・・・どうしてもこの顔を思い出してしまいますです(笑)
野良猫さんの話は難しいですね。猫好きの人たちが猫を減らす活動をするのは、複雑な心境もあるのではないかと推測いたします。
ちなみに我が家の場合は、我が家の庭に怪しいニンゲンが侵入したら駆除しますが、猫様には逆らいませんです。虫殿はできれば遠慮して欲しいですが、ちっとも言うことを聞いてくれないので、どうしようもないです・・。
[ 2009/01/19 13:05 ] [ 編集 ]
◆あめぶらさん
120cm垂直ジャンプですか。もはや家中が防御不能ですね。アメショーのオス、恐るべし・・。
うーこうの運動神経は、人間の体育で例えて言えば、
 ・50m走= クラスで二番!
 ・1000m走= 途中棄権
 ・跳び箱= 3段でコケて保健室へ
 ・バレーボール= ドヘタだけどすごく楽しそう
ってな感じではないかと思いまする(笑)
[ 2009/01/19 13:20 ] [ 編集 ]
 再度お邪魔します。
ぐふふふ~~~っ♪
笑った 笑った~~~っ♪
う~さんの運動神経を人間の体育で例えれば・・・のコメント。
すご~~い!! 頭にすぐ浮かんだ浮かんだ。
何でも一生懸命で楽しそうなう~さんの様子が浮かびます。
「途中棄権」「コケて保健室へ」「ドヘタだけどすごく楽しそう」
ほ~んとこんな子いるよね~。
「クラスで二番!」というのがまたウケた。
[ 2009/01/19 13:48 ] [ 編集 ]
かにさん、うなちゃんのスノボー気に入っていただきありがとうございます~
うなちゃんが60センチを超えられないとか?
まじですか~かいかぶりました。(笑)
うちの子達、猫小屋と作ってもらったのは、高さ200センチにしてもらいましたが軽々と外に出てましたよ。もちろん垂直ジャンプではないですがね。大工さん、あわてて「忍び返し」を付けてくれて出る事は無理になりましたが・・。(今、猫小屋は犬ハウスになってます)猫って屋根がない以外はどんな高さでもチャレンジするものだと思っていましたよ。ってことはやっぱり うなちゃんはお嬢さんなんですね!
[ 2009/01/19 17:28 ] [ 編集 ]
うーたん、決まってます!
風を切る音も聞こえてきそう。
スノボと手袋の赤が効いてますね。
猫の運動神経、いろいろです。
身体も軽くて(2.5kg)若いのに(6才)
30センチの高さを登るのに失敗する子から
今年14才の熟女(後ろ足ちょっと悪し)は
1mの高さを軽くクリア。
雷ちゃんズは運動神経抜群みたいです。
>跳び箱= 3段でコケて保健室へ
ここはうーたんと私はおそろいです。
[ 2009/01/19 18:07 ] [ 編集 ]
スノボーうなちゃんは男の子みたいですね。
改めて椅子の背に足を突っ張らせてうざうざ攻撃中のうなぎちゃん
を見ると、スノボーかサーフィンしているようにしか見えません。𕾷
[ 2009/01/20 00:02 ] [ 編集 ]
◆こにゃんさん
またまた、こにゃんさん再び(笑)
そうです、こやつは一生懸命なのです。
こやつが1000m走で途中棄権になるのは、はりきりすぎて最初から全力で走ってしまうからであります。
◆ムクムクさん
本当にどうもありがとうございました!
ムクムクさんは、ひょっとして運動も得意なのですか?(じゃないと運動の絵を上手に描けないんじゃないかと思って←素人考え)
うーこうは、走るのが速いだけで、その他の運動はイマイチなのです・・。あ、でも、ドンくさいかわりに前脚の力はけっこう発達してて、ツメがかかるところならよじ登るのはまあまあ得意かも。ただ、よじ登ったあと降りる運動神経がないですけど。
猫小屋、200cmでもダメでしたか!大工さんもびっくりしたでしょうなあ。
◆りきさん
スノボうーこう、さっそうとしていて、スポーツ得意そうですよね。スノボーが上手だと、赤い手袋がますますかっこいいです。
りき家の猫たちのデータ、ありがとうございます。おかげで、こやつの運動神経が14猫中の13位くらいだろうということがわかりました・・・。
りきさん、跳び箱苦手だったのかあ(笑)
◆MMMinMcityさん
前回のマーガレットうーこうはどこからどう見ても娘っ子でしたが、今度はおてんばを通りこしてボーイッシュな感じですよね。
ただ、これは間違いなく女ですよ。この絵のような状況において、男は決してこんな表情になりません。必ず、もっとバカ丸出しの顔になります。たとえそれがジャニーズだろうと!
うざうざ、僕もイスの背もたれがサーフィンボードのように見えてきましたです・・。
[ 2009/01/20 09:11 ] [ 編集 ]
再度お邪魔します。70CM、Kikiは飛ぶか?と家のカウンターを測ったら、90cmでした。で、YodaもKikiも飛び乗っています。
特にYodaはまだ余裕があるようですが、Kikiはお察しの通りなんとかで飛び乗っていました。
ふふ。けど、みなさん飛んでいるんですね。
けど、うなぎちゃんは女の子だから55cmでいいですよ。
[ 2009/01/20 11:59 ] [ 編集 ]
◆YODAさん
Yodaちゃんは1mくらいいけそうだと思ってましたが、Kikiちゃんはおっとりしてそうなのでこやつといい勝負かと思ってました。でもKikiちゃんも90cmに飛び乗れるのですね。やっぱり、70cmに乗れない猫は少ないのですね。がーん・・・。
飼い主としては、あまりどんくさいと不安です。でも実際には、70cmに乗れないことで非常にラクしているところもあります。テーブルの上に魚の骨などが残ってても、あんまり気にしなくていいので。
[ 2009/01/21 04:53 ] [ 編集 ]
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する

(迷惑広告対策中のため、コメント欄にURLが書き込めない場合があります)
トラックバック
この記事のトラックバックURL

お知らせ
アセラブログから引っ越して来ました
旧ブログはこちら
http://unaneko.a-thera.jp/

【Blog Ranking】
 人気ブログランキングへ
プロフィール

かに

名前: うなぎ
性別: ♀
年齢: 7歳
誕生日: 6月6日

真夏の公園で干物になる寸前に拾われ、その後我が家へもらわれて来た茶白猫。どうやら耳が聞こえないようだ。

★すごく詳しい自己紹介★
  ↓    ↓    ↓
 自己紹介記事に飛びます
(最後に飼い主の紹介も少し)


★新入り猫:しじみ(2歳)もいます
0s_shiji-01s.jpg

【管理人:かに】

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
検索フォーム
QRコード
QR
リンク
★このブログはリンクフリーです★
連絡しなくても問題ありません。記事に直接リンクしても構いません。

 リンクさんの簡単紹介

メールフォーム
管理人にメールが送れます

名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

メールアドレス欄の「xxx@ossan.jp」はダミーです。御自分のメールアドレスを入力する場合は上書きし、入力しない場合はダミーのまま送信して下さい(空欄だと送信できません)。

◆こちらのアドレス宛でも送れます
  unaneko66★yahoo.co.jp
  (★を@に変えて下さい)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。