スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | コメント(-)

頭をトン

2008年11月26日
 
 
こやつのおんぶ攻撃に苦しんでいたおいらだが・・・。



最近、おんぶ攻撃が減っている。

別に、叱ってやめさせたわけではない。

(というか、叱ってやめてくれるような猫ではない)





実はおいら、こやつに、

ヒトの頭をトンってしたら遊んであげる

という教育をしてみたのだ。











ton2-2.jpg

 < アタマをトンってしたら遊んでもらえる >









もちろん、こやつがいくら手を伸ばしたところで、イスに座ってる

人間の頭に手が届くわけがない。

だから、遊んでやってもよいと思ったときだけ、

わざと頭を下げて、トントンさせてやるのだ。





以前から、こやつは人間の腕やらアゴやらをつついて注意を引こう

としてたのだが、手を伸ばす様子がちょっとかわいかった。

なので邪悪なおいらは、最も手が届きにくい「アタマ」を目標に

させることで、より懸命に手を伸ばさせようと企んだのである。






「頭をトン = 遊び」というたいへん単純な図式だったせいか、

こやつはあっという間に理解し、必死で手を伸ばすようになった。

そしてその副産物として、「おんぶ減少」という結果が生まれたのだ。

こやつは「おんぶは手間がかかる割に成果が少ない」とでも

思ったのか、おんぶにあまり魅力を感じなくなったみたいである。



やめろと言ってもちっともやめないような猫でも、

もっといいものが見つかったときは、話は別らしい。

「消去」はダメだけど「上書き」ならOKってことだろう。たぶん。








  *     *     *     *







さて、教育のおかげで悪魔チックなおんぶ攻撃は少なくなって、

頭トントンという天使っぽいアピールをするようになり、

それはたいへんうれしいのだが・・・。



よりお手軽な方法を発見したことによって、遊べアピールの回数が

あり得ないくらい増加してしまった。

こやつめ、遊んでやってから10分しか経ってないのに、

またトントンしに来やがるのだ!

なんなんだ、こいつは。

今までなら、一度遊んでやれば、しばらくおとなしかったのに・・。











ton2-1a.jpg

 < もっと遊ぶ・・・ >







『ウザウザ攻撃だけど、回数は少ない』のと、

『控えめアピールだけど、回数がウザウザ』なのと、

どっちがいいのか?


・・・微妙だ。




 
 

[ 2008/11/26 02:57 ] 頭をトン | TB(0) | コメント(13)

うーちゃんってむっちゃIQ高くないですか?
それと、かにさんの指導の賜物なのかなぁ・・
かにさんがいつもうーちゃんで困ってる事とかも
うーちゃんの賢さ故の事ってけっこうありますよね。
なんか文面見てるとあまり自覚なさってないと思いますが(*´∀`;人)
天使のうーちゃんの立ち姿、すっごくかわいい漣
あんな事されたら、ほいほい言う事聞いちゃいそうですよw
ウザさの加減、うちの子達はアピール控え目回数多目なので、
回数が少なくておんぶとかまとわりつかれるほうが羨ましいなぁ~
でも天使のうーちゃんも捨てがたいから難しい選択ですね;w
[ 2008/11/26 05:33 ] [ 編集 ]
うちの猫ととってもよく似た姿かたちと遊べ攻撃。
でも違うところが。うちのはおっそろしくやんちゃで遊びが足りないと
噛み噛み攻撃です。
それがけっこう恐いんですよ。
このわがまま何とかならないですかね。
トントン法うちも真似してみます。
私はいまやうーちゃんのつぶらな瞳中毒です。
お写真だけでも頑張って更新してくださいね。
[ 2008/11/26 09:25 ] [ 編集 ]
あははっ、頭トントンめちゃめちゃカワイイです~ ^^
邪悪なかにさん作戦にまんまとはまっちゃったのかぁ。
でもうーちゃん的に「おっ、これはイケる~♪」って思ったんでしょうね(笑)
偉い♪ うーちゃん♪
>「消去」はダメだけど「上書き」ならOK
これうちでも家訓にします ^^
[ 2008/11/26 09:40 ] [ 編集 ]
どっちがいいのか……?
びみょ~というか、究極の選択と言うか、
はたまた、苦渋の選択というか……(笑)
ワタシの場合、回数が少ないほうがいいかな。
やたらと回数が多いと……編み物どころじゃなくなるから(笑)
(タカヤは毛糸を食おうとするので、マジで困る)
ところで、お風邪は治りましたか?
確かにワタシも……悪化すると思いつつ、
手抜きでいいから、更新しようと……するかもしんない(爆)
[ 2008/11/26 16:15 ] [ 編集 ]
伸ばしてる手もさることながら、もうかたっぽの膝にかけてる手もかわいいですねぇ(^^)
これじゃ回数がウザウザでもかにさんは無視できないはず!
余談ですが、チャロはうちの父親が来たときに顔をじーっと見たあと、頬をぺしっとやってました。これまで見たことのない色黒だったので不思議だったみたいです(笑)
おかげ様ですっかりチャロは元気です。布を噛むのが好きなので食べてしまったようです。。
[ 2008/11/26 16:35 ] [ 編集 ]
ネコを教育しようとしたら、いつのまにか教育されます。
今はうーたんは「このおっさんは頭を叩いたら遊ぶように教育できた♪」と理解しているはず。
これは拙宅の「正しい場所で爪をといだらシーバ」という躾が、あっと言う間にタラの頭の中で「このオバサンはワシがここに座って手を前後させるとシーバを出す」という理解に変わっていったことからも明らかです。
そりゃもう頻繁(ハンザツと読むも可?)に乗るの。
[ 2008/11/26 16:42 ] [ 編集 ]
こんばんは。すごい!!!
うなちゃんは。↑のコメントされたように上手にカニさんを教育しちゃって。
うなちゃんは天才ですね~
[ 2008/11/26 22:30 ] [ 編集 ]
私なら、回数が少なくなるより、おんぶ攻撃を我慢する方を好みそうです。
来なくなるのも又寂しい気がして。
うなぎゃんは物分り良くて、偉いですね。
我が家のうなぎちゃんと同じ年のKIKが物分りがいいのですが、それも寂しい日々なので。
と、いつまでも仔離れ猫離れできない飼い主でした。
[ 2008/11/27 07:47 ] [ 編集 ]
◆らいあんさん
遊びとかごはんとか欲求に直結したものなら、IQ高くなくても覚えますって(笑)
こやつとしても、いつも「どうやって遊んでほしいという意思を伝えるか?」を日々真剣に考えてるので、渡りに船だったのだと思います。
萌子ちゃん麻花ちゃんのアピールは控えめっぽいような気がしてました。
いつも言いなりというか、されるがままだし。
こやつはイヤイヤの主張も激しいですからねー。
◆dkさん
ふくちゃんは何歳でしたっけ?まだ0歳?
うちのも0歳のときはもっとやんちゃというか、暴れまわる珍獣でしたよ。正直、「こりゃあ、たいへんな猫をもらってしまったのかも・・」みたいなことも、ちらと考えたくらいですよ。
トントン法、ぜひ試してください。最初のうちはトンしたらすぐに遊んでやるといいですよ。遊ぶ時間を短めにして、またトンで遊ぶというのを何回もやるといいですよ。
◆ましゃりさん
そうなんです。こやつも「これはいい!」と思ったはずです。
邪悪な飼い主の罠にはまったという側面もありますが、これはこやつが望んだ結果でもあるわけで。
上書きは効果あると思います。でも上書きしたほうが上書きする前より厄介なことも多々ある気がしますので、お気をつけてどうぞ。
なんかモーレツに眠くなってきたので、続きは後で。
[ 2008/11/28 00:52 ] [ 編集 ]
こんばんは~!ご無沙汰してます!!
うーちゃんってば何時までも大人顔にならなくて可愛い漣
頭をトン、良いなぁ・・・それ。
うちで何か変わったことすると言えば、口を開けると恋が鼻を突っ込んでくることくらい。
「ご飯ほしいの」アピールはいくらでも思いつくようですが・・・。
前は電話機の上に乗ってボタンをピッピッと押すだけでしたが、最近はピーーーーーーッと鳴らし続けることを覚えてしまった。
私、もう、月一更新を目標に致します。
また来ますね~𕾔
[ 2008/11/28 01:48 ] [ 編集 ]
猫に何かを教えるってものすご~く
大変ですよね。
根気も要るし・・・
う~ちゃんは天才猫なのかな?
それとも教える方がプロ級なのか?
いったいどうやって理解させていったのか
詳しく教えてくださいな。
未来に「お手」を教えようとしてはや2年
まったく覚えません(涙)
それどころか最近は手を出しただけでガブリ(笑)
引き出し開けなどは教えなくても覚えるのにね
[ 2008/11/28 13:28 ] [ 編集 ]
う~ちゃん、賢い!!そんなにすぐに理解できるなんて♪♪♪
、、、確かに微妙な選択ですね・笑。
『アピール控えめで回数少な目』希望です(^▽^)/
[ 2008/11/28 22:59 ] [ 編集 ]
◆あめぶらさん
あめぶらさんちの妨害猫というとレン坊ちゃまのほうかと思いましたが、タカヤくんの編み物妨害も悩みのタネなんですね。
風邪、なかなか治らないです・・。おっさんになるとあまり風邪をひかないですが、ひくと長引きます。
◆ちゃむろふさん
もうかたっぽの手、言われてみればかわいいかも。
ちゃむろふさんのお父さんの顔をぺしっとやったチャロちゃん、やることがかわいいですねー。元気になってよかったです。
うちのはビニールを噛むのが好きで以前飲み込んでました。
◆サエコポンさま
シーバで爪とぎの話、ちゃんと参考にさせてもらってますぞ。認定は厳密に行わないといけないということです。うちのもよく「手を伸ばしたから認定しろ」と言いたげな顔をしていますが、ここで負けたらタラちゃんの爪とぎになると思い、負けないようにしています。
ところで、僕が臥せっていたのは事実であり、言い訳ではないですぞ・・・。もうちょっとで39度になるくらいだったのですぞ。世間では39度なんて珍しくもないかもしれませんが、僕的には未曾有(みぞうゆう)の出来事でした。
◆ムクムクさん
上の人はお笑い系の人なので、この人の言うことをまにうけてはいけません。あくまで教育したのは僕ですよ!
ところでムクムクさん、ムクムクさんは平仮名と片仮名の使い方がテキトーですな。ワタシの名前をカタカナで書いて、御自分の名前を平仮名で書いているではありませんか。逆ですぞ!
◆YODAさん
要するにYODAさんは、毎日いやというほどおんぶ攻撃されて「もうやめて~」と言ってる状態をお望みなのですね。やめてと言いながらニマニマしたいのですね。YODAさんはちょっとヘンなヒトですね・・。
Kikiちゃんはものわかりがよいのですか。Yodaちゃんのほうがうちの猫と性格が似てるのかな。
◆mewcatさん
おひさしぶりです(笑)
メイちゃんと恋くん、相変わらずというか、ますます仲良しみたいで、うらやましいです。
電話ピーーーーッは、ごはん要求なのですか?なかなか素晴らしい脅迫方法ですね~。
こやつの頭トンは、仕草はかわいいんですけど、頻度が多すぎなんです・・。
◆ままりんさん
別に難しくないですよ~。要するに、「アメとムチ」のうちのアメです。猫はアメのためなら何だってやりますからねー。未来ちゃんなんか、ネズミのおもちゃのために引き出し開けまでマスターしたじゃないですか!
逆に、アメなしでの教育は難しいですねー。未来ちゃんに「お手」って手を出したら、そりゃあガブられるでしょうなあ(笑)
◆なお丸さん
アピール控えめで回数少なめがいいですねー。それなら断わらなくて済むし。
でもこやつ、ここ数日は手を伸ばしながらにゃーんて鳴くようになってきたし、回数も日に日に増加してまして・・・人間の望みとは逆の方向に進化しつつあります。
[ 2008/11/29 22:03 ] [ 編集 ]
コメントの投稿










管理者にだけ表示を許可する

(迷惑広告対策中のため、コメント欄にURLが書き込めない場合があります)
トラックバック
この記事のトラックバックURL

お知らせ
アセラブログから引っ越して来ました
旧ブログはこちら
http://unaneko.a-thera.jp/

【Blog Ranking】
 人気ブログランキングへ
プロフィール

かに

名前: うなぎ
性別: ♀
年齢: 7歳
誕生日: 6月6日

真夏の公園で干物になる寸前に拾われ、その後我が家へもらわれて来た茶白猫。どうやら耳が聞こえないようだ。

★すごく詳しい自己紹介★
  ↓    ↓    ↓
 自己紹介記事に飛びます
(最後に飼い主の紹介も少し)


★新入り猫:しじみ(2歳)もいます
0s_shiji-01s.jpg

【管理人:かに】

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
QRコード
QR
リンク
★このブログはリンクフリーです★
連絡しなくても問題ありません。記事に直接リンクしても構いません。

 リンクさんの簡単紹介

メールフォーム
管理人にメールが送れます

名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

メールアドレス欄の「xxx@ossan.jp」はダミーです。御自分のメールアドレスを入力する場合は上書きし、入力しない場合はダミーのまま送信して下さい(空欄だと送信できません)。

◆こちらのアドレス宛でも送れます
  unaneko66★yahoo.co.jp
  (★を@に変えて下さい)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。