月別アーカイブ  [ 2013年04月 ] 

メガミ様の目覚まし

2013年04月29日

この2ヶ月ほど、おいらは毎朝、しじに起こされている。
 

起こし方は、最初は顔をふんふんと嗅いだり、

ほっぺたを舐めたりという、かわいいものだった。

しかし、なかなかおいらが起きないため、

起こし方が日に日に強制的となってきている。



最近の起こし方は、主に2種類あり、

その1つ目は「窒息攻撃」である。

これは、おいらの顔の上に横たわり、おいらの口と鼻を

完全に封鎖することで、強制的に覚醒を促すというものである。



【図解】
1s_shiji-okoshi-01.jpg



この方法は、最初はたいしたことはなかった。

しじは最初、おいらの顔の上にタテに乗っていたため、

顔をわずかに左右にずらせば、なんとか息が吸えたのだ。

しかし、しじはすぐに対策を打ち、上図のように真横に

だらーんと伸びる方式に変更してきた。

このようにされると、息を吸うことは困難である。




起こし方の2つめは、「目噛み攻撃」である。

これは、文字通り、ニンゲンの目に噛み付き、

まぶたの皮を引っ張って、強制的に目を開けさせる方法である。



【図解2】
1s_shiji-okoshi-02.jpg


この方法も、最初はたいしたことはなかったのだが、

しじが途中で牙の使い方を極めてから、恐ろしい技となった。

上下2本の牙を器用に使い、ニンゲンの皮膚を「ほんの少し」だけ噛むと、

噛む強さは甘噛みでも、まるでツネられたように痛い。

この「ツネ噛み」で目を噛まれ、まぶたをびよーーと引っ張られると、

さすがに睡眠を継続するのは困難である・・・。



このように、あの手この手で起こしてくるしじと、

おいらは毎朝30分ほど格闘している。

もちろんフトンを被って抵抗するのだが、無駄だ。

1分もしないうちに、フトンの足元のほうから侵入してくる。

そして、幼少時にケージの柵をくぐり抜けたやり方で

どんな狭い隙間にももぐりこんで、

ひたすらおいらの目を追いかけてくるのである。




しじがおいらを起こすのは、何故だろう。

おいらは一応、起こしたくなる動機を失くさせるために、

起床後すぐに食事を与えることは控えている。

おいらが起きたからといって、特にいいことがあるわけではない。


だがしじは、毎朝喜々としておいらを起こす。

ひょっとしたら、起こすこと自体が楽しいのかもしれない。

しじは、格闘の30分のあいだ、ずーっと大音量でグルグル言っている。

しじにとっては、「朝の遊び」みたいなものなのだろうか・・・?


2s_shiji-gku.jpg


  *     *     *     *     *     *


  人気ブログランキングへ    にほんブログ村 茶トラ白猫へ
   「人気ブログランキング」へ        「にほんブログ村」へ
            いつもありがとうございます
[ 2013/04/29 14:30 ] 日記 | TB(0) | コメント(72)

お知らせ
アセラブログから引っ越して来ました
旧ブログはこちら
http://unaneko.a-thera.jp/

【Blog Ranking】
 人気ブログランキングへ
プロフィール

かに

名前: うなぎ
性別: ♀
年齢: 7歳
誕生日: 6月6日

真夏の公園で干物になる寸前に拾われ、その後我が家へもらわれて来た茶白猫。どうやら耳が聞こえないようだ。

★すごく詳しい自己紹介★
  ↓    ↓    ↓
 自己紹介記事に飛びます
(最後に飼い主の紹介も少し)


★新入り猫:しじみ(2歳)もいます
0s_shiji-01s.jpg

【管理人:かに】

カレンダー
03 | 2013/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
検索フォーム
QRコード
QR
リンク
★このブログはリンクフリーです★
連絡しなくても問題ありません。記事に直接リンクしても構いません。

 リンクさんの簡単紹介

メールフォーム
管理人にメールが送れます

名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

メールアドレス欄の「xxx@ossan.jp」はダミーです。御自分のメールアドレスを入力する場合は上書きし、入力しない場合はダミーのまま送信して下さい(空欄だと送信できません)。

◆こちらのアドレス宛でも送れます
  unaneko66★yahoo.co.jp
  (★を@に変えて下さい)