FC2ブログ
月別アーカイブ  [ 2008年06月 ] 

鬼ごっこ

2008年06月17日
 
 
近頃、鬼ごっこ遊びがこやつにウケまくっている。



鬼ごっこ遊びは、かくれんぼの発展型のような遊びである。


  1.まず人間が物陰にかくれる
  2.猫が人間を見つけて襲う(叩く)
  3.人間は仕返しするために猫を捕まえようとする
  4.猫は捕まらないように安全地帯(穴ぐら)まで走って逃げ込む
  5.人間は穴ぐらに手を入れるが猫に手を叩かれてあきらめる




5はただの儀式にすぎない。ゲームの中心は4である。

無事に穴に逃げ込んだら猫の勝ち、途中でつかまったら猫の負けというわけだ。

(・・・つっても、必ず猫が勝つという筋書きは、最初から決まってるんだけどな)








※本文と写真はあまり関係がありません
DSCF1848.jpg
  <ビニール大好き・その1>








猫が勝ったら、人間が隠れて、また1から繰り返される。

1巡目ですでに人間は仕返しモードになっているはずであるから、

2巡目以降で人間がかくれるのは「待ち伏せ」のためである。

人間が待ち伏せしていると、猫はおそるおそる近づいてくる。

目が合ったらただちに人間は猫を追いかけ、猫はまた逃げるのだ。





この遊びでは、人間が隠れる場所はあまり凝る必要は無い。

この遊びの肝は、猫がいかにして人間をからかうかという点にあるのだ。


猫は、たとえば

  (a) いつでも逃げられる距離を確保しながら人間と目を合わせる

  (b) 一瞬だけ待ち伏せ地点に飛び出して、即逃げる

  (c) 待ち伏せ地点を全力で駆け抜けて、待ち伏せを無意味化する

  (d) いつの間にか人間の背後にまわり、人間を驚かす

などの方法で、人間をおちょくり倒すのが楽しいのである。



このあたり、かなり猫に有利な設定となっており、わがまま猫のうー公にはウケたみたいだ。

鬼ごっこが始まると、こやつのシッポはずっと真上を向きっぱなしなのである。









※本文と写真はあまり関係がありません
DSCF1863.jpg
  <ビニール大好き・その2>








鬼ごっこ遊びは、アメリカアニメ「トムとジェリー」を知っている人(つまり昭和な人・・・)

であれば理解しやすいと思う。

ジェリーをいじめようと追いかけまわすトムの役をおいらがやり、

かしこいジェリーの役をうー公にやらせてあげるということである。




つまり、トム役のおいらがやるべきことは、ひたすらやられっぱなしになることだ。

あまり楽しくない役まわりであるが、しかたなかろう・・・。




 
 
 
スポンサーサイト



[ 2008/06/17 22:01 ] 日記 | TB(0) | コメント(5)

お知らせ
アセラブログから引っ越して来ました
旧ブログはこちら
http://unaneko.a-thera.jp/

【Blog Ranking】
 人気ブログランキングへ
プロフィール

かに

名前: うなぎ
性別: ♀
年齢: 7歳
誕生日: 6月6日

真夏の公園で干物になる寸前に拾われ、その後我が家へもらわれて来た茶白猫。どうやら耳が聞こえないようだ。

★すごく詳しい自己紹介★
  ↓    ↓    ↓
 自己紹介記事に飛びます
(最後に飼い主の紹介も少し)


★新入り猫:しじみ(2歳)もいます
0s_shiji-01s.jpg

【管理人:かに】

カレンダー
05 | 2008/06 | 07
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
検索フォーム
QRコード
QR
リンク
★このブログはリンクフリーです★
連絡しなくても問題ありません。記事に直接リンクしても構いません。

 リンクさんの簡単紹介

メールフォーム
管理人にメールが送れます

名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

メールアドレス欄の「xxx@ossan.jp」はダミーです。御自分のメールアドレスを入力する場合は上書きし、入力しない場合はダミーのまま送信して下さい(空欄だと送信できません)。

◆こちらのアドレス宛でも送れます
  unaneko66★yahoo.co.jp
  (★を@に変えて下さい)