FC2ブログ

窓の外は

2008年06月22日
 
 
窓を開けると、こやつは必ずやって来て、網戸越しに外を見る。








DSCF2079.jpg
  <また来たのか>







じぃーっと外を見ているかと思えば、












DSCF2095.jpg







何やら首をかしげてみたり・・・、












DSCF2072.jpg







急に立ち上がってみたり・・・。









何を見て反応してるのか、さっぱりわからんけど、



たぶん楽しいんだと思う。



 
 
 
 
[ 2008/06/22 08:23 ] 日記 | TB(0) | コメント(7)

鬼ごっこ動画

2008年06月25日
 
 
先日書いた「鬼ごっこ」の動画を撮ろうと思ったのだが、

妙に素早くてうまく撮れない・・・。

何回目かの挑戦で少しだけ撮れたので、見てやってください。

なお、撮影者の名誉保護のため、音声はナシにしてあります。






【鬼ごっこ】(動画時間 6 秒)









(おまけ)
「続きを読む」に猫缶についての駄文を書きました。
字を読むのが好きな方はどうぞ。



 
 
[ 2008/06/25 02:00 ] 日記 | TB(0) | コメント(8)

保護猫時代

2008年06月26日
 

うー公は元ノラで、2ヶ月間の保護猫時代を経て、我が家に来ました。

こやつは見かけによらず、苦労しているのです。



保護猫時代については、以前少しだけ写真を紹介したことがありますが、

今回は番外編として、保護主さんのブログをそのまま紹介させてもらおうと思います。 

といっても、2ヶ月ぶんなのでけっこうあります。

「そんなに読んでる暇はない!」と言われるでしょう。ごもっともです。

ですが、まあだまされたと思って、一話だけお付き合いください。
            ↓↓↓
        「うー公拾われるの巻」


・・・というわけで拾われたうー公ですが、この後どうなったのか?

気になった方は、以下をお好きなだけお読み下さい!!
            ↓↓↓

         第1話 「仰ぎ 願い。」
         第2話 「フジクンVSうなぎちゃん。」
         第3話 「元気になりました。」
         第4話 「決断。」
         第5話 「ニャオン。」
         第6話 「家族を探しています。」
         第7話 「いつでも里親募集中掲載。」
         第8話 「祈り。」
         第9話 「里親さん募集中です。」
        第10話 「きみのための鐘が鳴る。」
        第11話 「登ってます。」
        第12話 「お外見学会。」
        第13話 「ヘン顔うーさん。」
        第14話 「物思い、カーテンを食す。」
        第15話 「生活の質・猫の場合。」
        第16話 「うなぎちゃん、お届け出発!」
        第17話 「うなぎちゃん、お届け完了!」
        第18話 「世界はそれを愛と。」
        第19話 「うなぎちゃんにまみれて。」



いかがでしたか。すでに結末がわかっている話を全19話も読んだ方は

あまりいないと思いますが・・・。

19話、いや1話だけでも読んで、うー公の応援をしてくれた方、

どうもありがとうございました!



------------------------

★おまけ

もし他の猫の話も読んでみたいという方がいましたら・・・

        ↓↓↓

  「コムギちゃん拾われるの巻」

  「ワカメちゃん拾われるの巻」



 
 
[ 2008/06/26 08:00 ] 生い立ち | TB(0) | コメント(17)

待ち猫

2008年06月27日
 
 
 
風呂から上がって、リビングに戻ろうとしたら、


リビングドアのガラス越しに、うー公が待っているのが見えた。







DSCF2404A.jpg
  <待ってる・・・>







ん?




ひょっとして、ドアノブを見てる??











DSCF2398A.jpg
  <やっぱりドアノブ見てるような?>









ドアノブが動くと人間が出てくると思って、ドアノブを見てるんだろうか。


それってつまり、ドアノブのことを理解してるってことか?


うー公、ひょっとしておまえ、かしこくなったのか??






あ、でも、すぐ横がガラスなんだから、別にドアノブを見る必要ないか。


現に、ドアノブなんぞ見てるせいで、おいらのこと気付いてないし。


やっぱ、かしこくない気がしてきた。






というか、そもそもドアノブじゃなくて、


ドアノブの近くを歩いている虫か何かを見てただけかもしれん。






あぶない、あぶない・・・。


あやうく、親バカの恥さらし日記になるところだった。




 
 
 
 
[ 2008/06/27 00:01 ] 日記 | TB(0) | コメント(5)

きらいな食べ物

2008年06月28日
 
 
うー公のやつ、ついにキライな食べ物ができたらしい。

それは小魚。




実は、以前から少し、小魚嫌いの傾向はあった。

脚を骨折したとき、骨によかろうと「釜揚げシラス」を与えたんだが、食いつきがいまひとつだったのだ。

なのでおいらは、こやつが大好きだった子猫用ウェットフードに2~3割だけシラスを混ぜて与えた。するとガツガツ食っていた。

こやつの気持ちとしては、たぶんシラスがないほうがいいのだろうが、それ以上にそのウェットフードが好きだったみたいだ。

骨折治療中、おいらはこの方法でよくシラスを食わせていた。




しかし、こないだ買って来た「小魚入りカリカリ」ではダメだった。

小魚だけ残すようになった。

「シラス入りウェットフード」の場合は、ぐちゃぐちゃに混ざっているのでシラスも食うしかなかったが、カリカリだと混ざっていないので残せるのだ。(当たり前だが)




・・・でもまあ、もう骨折も治ったし、そんなにキライなら食わなくてもいいだろ。




皿に小魚が残っていると、こやつはそれ埋める仕草をして床にぶちまけてしまうので、

おいらは「小魚入りカリカリ」から小魚をひとつひとつ取り除き、

「小魚除去済み」の状態にしてから与えることにした。 (過保護)

うー公よ、これなら文句ないだろ?








で、昨日のえさ皿 ↓









kzkn-a.jpg
  <どうやら、1つだけ混ざってたらしい>








そ、そんなにイヤなんか!!




1コくらい食えよ・・・。










DSCF2292A.jpg
  <ゴチソウサマ>






 
 
[ 2008/06/28 06:56 ] 日記 | TB(0) | コメント(10)

まだ間にあう?

2008年06月30日
 
 
しばらく前に、こやつを猫部屋(和室)に入れるための方法を紹介した。

オトリとして少量のカリカリを与え、それを食べている間に障子を閉めるという、あれだ。


こやつは置き去りにされまいと、必死でチラ見して人間を監視するのだが、

食い始めると止まらなくなり、結局いつもダマされてしまうのだった。




今日はふと、

「障子をゆっくりじわじわ閉めたらどういう行動をするのだろう?」

という、いじわるな好奇心にかられて、実験をしてしまった。




動画を撮ったので見てくだされ。

(ゆっっくり閉めたのでちょっと長くなってしまった、御容赦)





【カリカリ詐欺を警戒中・Part2】 (動画時間 38 秒)










ゆっくり閉めた場合は、いちおう食べるのを止められるらしい。

だが、どう考えても間に合わないというタイミングになってから動き始めている・・・。



うー公よ、おまえはなぜ、ぎりぎりになってから行動するのだ?





(※ かわいそうなので、このあと障子は開けてあげました)

 
 
[ 2008/06/30 22:29 ] 高速チラ見 | TB(0) | コメント(6)

管理者ページ

2008年06月30日
(2008年8月15日 記入)

ここは管理者用です。
広告用のリンク置き場にします。

投票リンクはおいらと奥さんで押しますので、それ以外の方は無視してください。
なお、ランキングサイトの規約やQ&Aを見て、自己投票することは
違反ではないことを確認しています。

※ ブログ村からお越しの方へ
お越しいただき、ありがとうございます。
記事を読んでいただけるとうれしいです。
でも投票は辞退しております。
投票いただける場合は「投票所」でお願いいたします。
(投票所はこの次の記事です)



   にほんブログ村へ

   人気ブログランキングへ

 
[ 2008/06/30 22:49 ] 日記 | TB(-) | コメント(-)

投票所

2008年06月30日
('08.10記入)

当ブログは、宣伝の目的で、ランキングに登録しております。

もし、当ブログの宣伝に協力してもよいという奇特な方が

いらっしゃいましたら、下の投票ボタンで投票してやって下さい。



投票してくれる方に、お願いがあります。

投票したことがわかるようなコメントを、コメント欄に書かないで

ほしいのです。投票したことはあなた様の胸の中だけに秘めておいて

ください。勝手なお願いですみません。




☆ ボタン①の写真を新しくしました(5/22)
 --------------------

 投票ボタン  ukobnrR10.jpg  「人気ブログランキング」へ



 投票ボタン  ukobnrM02r1.jpg  「にほんブログ村」へ 
                 

  ( 2つのランキングに参加してるので、1回ずつ押してくださるとうれしいです)

 --------------------



[ 2008/06/30 22:56 ] 日記 | TB(-) | コメント(-)

コメント訂正依頼

2008年06月30日
('08.10記入)
 

コメントの削除や訂正を希望される方へ

残念ながら、アセラブログにはコメント訂正機能がありません。

そのため、皆様にたびたびご迷惑をおかけしております。

投稿した後で直したくなること、僕も多々あります。

そのような場合は・・・



コメント欄で『消してと書いていただければ、なるべく早く対応いたします。


左サイドバーの「管理人へのメール」のところから『このように訂正して

 と書いて送信してくれても対応いたします。

 ちっとも、まったく、御遠慮はいりませんので、細かいことでもお気軽にお申しつけください。


 ※メールフォームはニックネームだけで簡単に送れて、1000字まで書けます。







ご面倒をおかけしてすみません。

これにこりず、今後もお気軽にコメントくださいますようお願いします。


 
 
[ 2008/06/30 23:10 ] 日記 | TB(0) | コメント(3)

写真の送付先

2008年06月30日
('08.10記入)
 

当ブログでは、HPやブログをお持ちでない方からも、しばしば

コメント投稿をいただいており、そのような方々から愛猫のお話を

お聞きするのもブログを書く上での大きな楽しみとなっています。

ただ、コメント欄には写真の添付機能がないため、皆様の愛猫の姿を

見ることができないのを残念に思うこともあります。



ブログ等をお持ちでない方で、もし愛猫のお写真を紹介してもよい

という方がいらっしゃいましたら、どうか下記メールアドレスにお写真を

ご送付ください。楽しく拝見させていただくとともに、もし御異存が

なければ当ブログのどこかでお写真を紹介させていただきます


    ※ブログ記事でのお写真紹介は現在お休みしております

(猫の名前・年齢・性別・プロフィール等もご紹介いただけると幸いです)

(ブログ上での紹介が不可の場合は、その旨もご記入下さい)





 宛先:

  unaneko66(アット)hotmail(ドット)co(ドット)jp

  (アット)を@に、(ドット)を.に変えてご送付下さい





なお、猫を飼っておられない方からのコメントも、とてもうれしく

拝読しております。僕自身、マンション暮らしで猫を飼えなかった

ときは、とある猫ブログを読んで猫飼いの気分を味わっておりました。

そのような環境にある方々に当ブログが少しでも役立つことができた

ならば、とても光栄に思います。

 
 
[ 2008/06/30 23:20 ] 日記 | TB(0) | コメント(0)

お知らせ
アセラブログから引っ越して来ました
旧ブログはこちら
http://unaneko.a-thera.jp/

【Blog Ranking】
 人気ブログランキングへ
プロフィール

かに

名前: うなぎ
性別: ♀
年齢: 7歳
誕生日: 6月6日

真夏の公園で干物になる寸前に拾われ、その後我が家へもらわれて来た茶白猫。どうやら耳が聞こえないようだ。

★すごく詳しい自己紹介★
  ↓    ↓    ↓
 自己紹介記事に飛びます
(最後に飼い主の紹介も少し)


★新入り猫:しじみ(2歳)もいます
0s_shiji-01s.jpg

【管理人:かに】

カレンダー
05 | 2008/06 | 07
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
検索フォーム
QRコード
QR
リンク
★このブログはリンクフリーです★
連絡しなくても問題ありません。記事に直接リンクしても構いません。

 リンクさんの簡単紹介

メールフォーム
管理人にメールが送れます

名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

メールアドレス欄の「xxx@ossan.jp」はダミーです。御自分のメールアドレスを入力する場合は上書きし、入力しない場合はダミーのまま送信して下さい(空欄だと送信できません)。

◆こちらのアドレス宛でも送れます
  unaneko66★yahoo.co.jp
  (★を@に変えて下さい)