スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | コメント(-)

胴輪

2008年04月02日
 
こないだの土曜日、うーこを庭の石段の上に出してやった。

また静電気が起きていたので、石段の上でごろごろさせてやったのだ。
(石なら少しずつ電気が流れるので、バチバチすることなく静電気を地球に逃がせるのだ)

うー公は、喜んでごろごろ転がっていた。




猫も気持ちよさそうだったが、人間もなかなか気持ちがよい天気だった。

ただ、猫がどこに行くかわからないので、まったく気が抜けない。




それで、猫にリードをつけるための「リード付き胴輪」というのが気になった。

これを着けて置けば、おいらも安心して石段に座っていられるし、

こやつも好きなだけ転がることができる。




さっそく買ってきて着けてみた。

ところが、着けている最中に急にすごくいやがり出して、パニック気味になり、
おいらはひっかかれてしまった。

以前は首輪も平気で着けていたから大丈夫だろうと油断していたので、びっくりした。




そうか、怖かったか・・・。

ヘビみたいな毒々しい模様がついているのが悪かったか?
(こんな模様のやつばっかりなんだよなぁ。真っ白のやつが欲しかった)







仕方なく、まずは慣れてもらおうと、胴輪を床に置いておくことにした。

見慣れてくれば「胴輪は怖くない」ということを学習してくれるかな、と思って。






その学習の様子↓








【胴輪に慣れる訓練?】(動画時間 12 秒)










すごいへっぴり腰・・・。


びびりまくっているようだ。







どうやら、これを使うのは無理っぽいな・・・。

また「猫用ガラクタ箱」に、ガラクタが増えそうだ。




 
 
スポンサーサイト
[ 2008/04/02 01:40 ] びびり | TB(0) | コメント(3)

いよいよ明日

2008年04月04日
 
避妊手術の日が、いよいよ明日となってしまった。


ゆううつだ・・・。








080403_suya.jpg










今日(金曜)の夜から絶食し、


明日(土曜)の午前中に入院、午後に手術、


明後日(日曜)に退院の予定だ。










080404_nadenade.jpg









ああ、ゆーうつ。


 



 
 
  
[ 2008/04/04 07:02 ] 日記 | TB(0) | コメント(2)

避妊手術終了

2008年04月06日
 
昨日は病院からの電話が鳴ることもなく、今日は退院の日だ。



おいらと奥さんは、スーパーでマグロ・ホタテ・ささみ・牛肉などを買いまくり、

そのあとうーこを迎えに行った。





手術は問題なく終わったとのことで、

こやつは病院のケージの中に入れられていた。

いつもと違って、まったく鳴かない。(借りてきた猫とはこのことだな)




スタッフの人がケージから出そうとしたが、また怖いことをされるとでも思ったのか、

びびりまくって中でつっぱり、なかなか出てこない。

どうにかキャリーに移して連れて帰った。







うちに着くと、さっそくおいらや奥さんのひざに乗ったり降りたりして甘えていたが、

まだちょっとびくびくしている感じ。







080406_keikai.jpg
 <なんだか顔がこわばってるような?>








少し落ち着いてきたところで、薬を混ぜたエサをやった。

病院では食べなかったらしいので、絶食時間を含め約40時間ぶりのゴハンである。

がつがつ食って、あっという間に食い尽くした。







そのあとは、こたつの上のベッドでウトウトし始めた。

いつもなら、病院から帰ると室内をくまなく点検してまわるのだが、

今日の点検はかなりいい加減だ。

たぶん、病院ではぐっすり寝られなかったのだろう。眠そうである。








080406_ansin-5.jpg
 <いつものベッドで>







目を閉じてはいるのだが、10秒おきに薄目を開けて、人間を監視する。

人間がちゃんとそこに座っているか、心配でしょうがないらしい。

眠いのを無理して目を開けるものだから、ほとんど白目である・・・。






おいらは、こやつが目を開けるたびに、頭をひとなでしてやった。

すると、10回目くらいで、こやつは 「すーーーっ、ふううー」 と

深いため息をつき、ようやく眠り始めた。








080406_ansin-7.jpg
 <やっと寝た>







時々、耳や手をピクピクさせている。


怖い夢でも見てるんだろうか・・・。


目が覚めたら、こやつの好きな牛肉をゆでてやろうかな。







 
 

【追記】術痕まるみえですが、写真は撮れませんでした。またそのうちに。


 
   
[ 2008/04/06 16:23 ] 日記 | TB(0) | コメント(2)

退院後の様子

2008年04月07日
 
前回、病院でまったく鳴かなかったと書いたが、家に帰ってからも鳴かないことが判明。

というか、口はよくパクパクしているが声が出てない。(たまに小さい声が出る)

声が響くと痛いのだろうか?





また、骨折のときはおとなしくさせるのにすごく苦労したのに、

今回は自分からおとなしくしている。

トコトコ歩くくらいはするが、すごくゆっくり歩いている。

痛いのか?






和室に入れても、2回ほど小さく鳴くだけで、障子をカリカリすることもなく、

すぐに座布団の上で丸くなってしまった。

以前は、和室の障子を閉めたら、必ずこんな↓だったのに。



【アンギャー鳴き】 (動画時間 15 秒)
 ※音が出ます








なんだかいろいろ心配になってきた・・・。

早く元気になってくれ。


 
 
 
[ 2008/04/07 00:06 ] 日記 | TB(1) | コメント(2)

怖い夢?

2008年04月08日
 
ちょっとずつ元気になってきた。

暴れたりはしないが、えさをもらうときだけ、ちょっと小走り気味。

あまり鳴かないが、えさがほしいときは小さい声で「にゃあ」と鳴く。(他はまだ口パクが多い)

体力回復のために、無駄のない行動をしているようだ。




今朝は魚を焼いてほぐしてやった。喜んで食っていた。

これだけ食えれば、すぐ元気になるだろう。たぶん。







ただ、怖い夢でも見ているのか、寝てるときの顔が苦悩に満ちている・・・。



こんな顔↓




【苦悩に満ちた寝顔】 ( 動画時間 12 秒 )
(※音をよく聞くと、徐々に鼻息が荒くなっていくのが聞こえます)








うなされるたびに、起こしてやったほうがいいのかな?と悩む。


ふびんである。



 
 
[ 2008/04/08 08:12 ] 日記 | TB(0) | コメント(5)

元気になってきた

2008年04月08日
 
どんどん元気になってきた!




こんな顔↓もするようになったし。




080408_nerai.jpg
 <そ、その顔は>






おいらを狙ってる・・・。


まだ狙うだけにしといてくれよ。







ついでに、ミニ動画(オチなし)を2つ。



どちらも10秒くらいです。





【ミニ動画1】





【ミニ動画2】






(ホントにオチも何もない動画でスミマセン)







大きな声も出るようになってきたぞ。


猫を放置してパソコンをいじってたら、ウニャー!と抗議された。


うんうん、以前と同じだ。





 
 
[ 2008/04/08 20:50 ] 日記 | TB(0) | コメント(5)

たぶん順調

2008年04月09日
 
今日、手術痕をまじまじと観察してみた。

(今までもいちおう見ていたのだが、無意識に目の焦点をずらしていた・・・)

なんか、またおいらの心配性がむずむずしてきそうな光景だった。



なので、この話題はやめとこう。

おいらが見たところで、どうなるものでもないしな。

とりあえず、血とかは出てなかった。








術痕写真のかわりに、今日はカラーなしのうー公のミニ動画を載せます。

(手術の数日前に撮ったものです)




【 ヒモに挑む 】 (動画時間 12 秒)








カラーを付けていると、少々おかしな仕草をしても「カラーのせい」と思えるんだが、


カラーをはずすと、あまり賢くない猫だということを思い知らされる気がする。







(おまけ)
どーでもいい雑談↓
 
 
[ 2008/04/09 23:11 ] 日記 | TB(1) | コメント(4)

診察

2008年04月14日
 
今日、術後の診察のため、病院へ行った。




今日は、ルー病院にときどき応援に来ている獣医が診察した。

(ルー病院は、生意気にも診察室が2つあり、獣医が2人いるのだ!)

この応援医師は、最初にワクチン注射をしてくれた医師で、虫の検査が得意である。

というか、見習いで虫の検査ばっかりやらされてるのかもしれない。




さて、診察したムシ先生いわく、

「ああ、ちょっと腫れが出てますねー。でも特に心配はいりませんよ。

 これは腸が出てきてるとかではなくて、溶ける糸と反応して腫れる現象で、

 こうゆうふうに腫れる子がたまにいるんです。

 この腫れは毛が生え揃うまでにはなくなりますから、大丈夫ですよ。」

とのことであった。





ふー、大丈夫だったか・・・。

実は、縫ったところが、人間の指くらいの大きさでプックリと腫れていたのだ。

ほんとに腸でも出てきてるみたいな感じ。

おいらの心配性がむずむずしてたのはこれだったのだ。






ちなみに、おいらは病院で、腸がどうとかはひとことも言ってない。

傷口を見ると同時に、ムシ先生のほうからいきなり「これは腸ではない」と説明されたのである。

多少そういう心配もしていたおいらは、これを聞いてホッとした。

(ひょっとしたら、ムシ先生も昔、この腫れをはじめてみたとき、おいらと同じように

「腸が出てきたみたい」と思ったのかもしれないな)




ムシ先生は、手先の器用さとガハハ声ではルー院長にかなわないが、説明が上手である。

何をどういう順番で説明するべきかを考えているし、飼い主の「心配な気持ち」を

精度よく推測してくれるので、話がしやすい。

口下手すぎるルー院長との比較で、そう感じるだけかもしれんが。



(ちなみにルー院長の口下手には、もう慣れっこになった。

 彼は必要な説明をせずに余計なことを言って飼い主を不安にさせる天才なのだが、

 どうやら悪気はないらしい。

 ただ、思ったことが口からダダ漏れしてしまうだけのようだ。)







ともあれ、ムシ先生によると

「もう暴れても大丈夫だけど、あと1週間くらいはなるべく暴れないようにさせる方がベター」

ということなので、あと1週間しんぼうしよう。







こやつのカラー姿を見るのも、あと少しだな。

こやつには悪いけど、少し寂しいような気もする・・・。

カラーのせいで速く歩けず、一生懸命おいらのあとをついて来たり、

こたつに登るとカラーがじゃまで降りられず、困った顔で「にぃーー」と鳴いたり、

そういう姿はもう見られなくなるんだな・・・。





そうそう、長いカラー生活で、こやつが編み出した技があるんだった。

それは、カラー付きのまま顔を洗うという技である。

やり方は、

   1.まず人間の手をナメナメする

   2.だえきの付いた人間の手に、顔をこすりつける

   3.上記1,2を高速で繰り返す

である。

あまりうまく撮れなかったが、その様子をミニ動画で紹介↓





【 カラーのまま顔を洗う方法 】 (動画時間 12 秒)







いちおう、毛づくろいのために1日2~3回カラーをはずしてやってたんだが・・・。

妙な技を身につけてしまったものだ。











最後に、ボツにしてた写真をペタペタ↓





080410_miage.jpg












080403_marumushi.jpg 













080326_dote-2.jpg 












080320_shoji.jpg




 
 
 
 
 
[ 2008/04/14 22:51 ] 日記 | TB(0) | コメント(5)

おやつ

2008年04月16日
 
過保護オジイチャンのおいらは、こやつに刺身だのささみだの買ってきてしまうわけだが、

どうもレパートリーが少なくてつまらん・・・。




そこで、ちょっと料理してみた。

ささみと猫用チーズで、チーズささみを。



材料(おやつ2回分):ささみ1本、マシュマロ型の猫チーズ1個


作り方:

  1.まず、ささみを軽くゆでる

  2.熱々のささみをほぐしながら、砕いた猫チーズとよく混ぜる
    (チーズはささみの余熱で溶けて、ささみに均一に付着する)

  3.魚釣りの練りエサみたいになったささみを、フライパンで軽く焼く
    (水分が飛んで、うっすらと焼き色がつく程度に)



これで出来上がり。うまそうな匂いだ。

(あまりにもうまそうなので、結局人間用も作ってしまった)






できたては熱いので、冷ます間に、カラーをはずして釣竿遊びをしてやる。

こやつは三度のメシより遊びが好きという遊び好きなので、おいらが釣竿を

手にしただけで目を真っ黒にし、ホフク前進しながら先に和室に入っていく。

まだ傷がちょっと心配だから、遊ぶのは狭いフトンの上で、5分だけ。

当然、もっと遊べとうるさいから、そこでおやつを与えてごまかすというわけだ。

おいらが作ったチーズささみを、がつがつ食っていた。

よしよし。






食った後は、こたつの上の猫ベッドでウトウト。





080414_nemu.jpg
 <眠い顔>






こやつの眠い顔、瞬膜が見えてて、きっと他の人が見ると不気味だろうと思い、

今まではあまり載せなかったんだが・・・。

でもおいらは、この顔がいちばんかわいいんだよなあ。

頭をなでると、この顔になるのだ。

他の人には不気味でも、なでてる飼い主にはかわいいのだ。

まあ、たまには載せてみるかな。




 
 
[ 2008/04/16 18:56 ] 日記 | TB(0) | コメント(2)

なぜ?

2008年04月17日
 
(今日はちとバッチイ話ですので、飲食中の方は御注意下さい)



以前おいらは、こやつが足にウンチをつけてしまわないか心配で、

こやつがトイレに行くと見張っていた時期があった。

するとこやつは、用を足したあと、狂ったように走りまわるようになってしまった。

おいらが見張りをしないときはそんなことはしないので、おいらは

『こやつはウンチをしてるところを見られるのがイヤなのだろう』

と思い、その後はなるべく見ないようにしていた。






ところが最近は、以前と様子が違ってきた。

ウンチするところを人間に見られても、狂ったように走り回ることはなくなった。

それどころか、おいらが猫トイレの掃除をはじめるとやってきて、

わざわざおいらの目の前でウンチするようになってしまった。

なにも今しなくても、他にいくらでも時間はあるだろうに、なんで今しやがるのか・・・。

そのあときびしい香りの中で掃除をせねばならないおいらにとっては、非常に迷惑な話である。





おまえ、ウンチするの見られるとイヤだったんじゃなかったのかよ・・・。


あいかわらず、おまえのやることは、意味がわからんぞ。





あ、しょーもないことばかり書いてないで、写真を載せないとな・・・。






080414_hage.jpg
 <毛をそられてしまったお腹と、毛が生えてきた右脚>






080410_ita-1.jpg
 <鼻の左下にホクロ模様がある>







(追記)
さきほど長ったらしい駄文をアップしましたが、長すぎるので書き直しました。





 
 
[ 2008/04/17 19:44 ] 日記 | TB(0) | コメント(4)

納豆

2008年04月20日
 
世の中には、納豆を食う猫がいるらしい。



へんなものを食う猫もいるものだと思ったが、・・・ちょっと待てよ。

こやつは以前、酢メシを盗み食い したんだったな。

食いしん坊のこやつなら、ひょっとして、納豆も食うのではないか?





・・・と思い、ちょっとやってみた。

ネバネバの糸が口の周りにつかないように、軽くお湯ですすいで、

皿に入れて床に置くと・・・↓






【 納豆食うか? 】(動画時間 20 秒)








やっぱり食った・・・・。






しかも、食い終わった皿をしつこくなめて、

もっとよこせと催促してやがった(↓ミニ動画10秒)












納豆、どうやらウマイみたいだな。

 
 

 
 
[ 2008/04/20 17:16 ] 日記 | TB(0) | コメント(4)

お知らせ
アセラブログから引っ越して来ました
旧ブログはこちら
http://unaneko.a-thera.jp/

【Blog Ranking】
 人気ブログランキングへ
プロフィール

かに

名前: うなぎ
性別: ♀
年齢: 7歳
誕生日: 6月6日

真夏の公園で干物になる寸前に拾われ、その後我が家へもらわれて来た茶白猫。どうやら耳が聞こえないようだ。

★すごく詳しい自己紹介★
  ↓    ↓    ↓
 自己紹介記事に飛びます
(最後に飼い主の紹介も少し)


★新入り猫:しじみ(2歳)もいます
0s_shiji-01s.jpg

【管理人:かに】

カレンダー
03 | 2008/04 | 05
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
検索フォーム
QRコード
QR
リンク
★このブログはリンクフリーです★
連絡しなくても問題ありません。記事に直接リンクしても構いません。

 リンクさんの簡単紹介

メールフォーム
管理人にメールが送れます

名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

メールアドレス欄の「xxx@ossan.jp」はダミーです。御自分のメールアドレスを入力する場合は上書きし、入力しない場合はダミーのまま送信して下さい(空欄だと送信できません)。

◆こちらのアドレス宛でも送れます
  unaneko66★yahoo.co.jp
  (★を@に変えて下さい)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。